目元・二重整形の比較Web

目は好印象をつくる大切なパーツ

印象を左右する「目」。目がパッチリしていると、一瞬で相手を惹きつけ、何も話し出す前から好印象を与えることが可能。目や目元に魅力のある人は、そうでない人に比べて得しているように感じた人はいませんか?

  • HOME
  • 悩み・要望で探す
  • 施術名で探す
  • 美容ニュース
  • クリニック情報

HOME > 施術名で探す

施術名で探す

ここ数年のパッチリ目や、ハーフ顔のブームにより、目元まわりの美容医療の施術は知られるようになりました。“施術名を聞いて、何となく内容はわかるけれど詳しい内容までは…”という人がほとんど。そこで、ここでは有名な施術方法と、その具体的な内容をまとめて紹介→解説します。いざ自分が施術を受けるなら、どれを選ぶべきか、医師とのカウンセリング前の参考に。

埋没法

メスを入れずに二重まぶたを叶える、人気の施術。まぶたの表と裏側から特殊な糸を通し、自然に二重のくせをつけるという施術内容。術後の腫れも少なく、自然な仕上がりが特徴。

切開法

重たい一重まぶたを二重にしたり、幅広で切れ長のくっきりした二重になりたいなら、この施術。なりたい二重のラインに沿って、脂肪組織などを除去します。目の構造そのものを変えるため修正が容易ではないことを知っておくべき。

部分切開法

埋没法では戻りやすい方などに部分的に切開しパッチリした二重にする施術。まぶたの重さの原因である眼窩脂肪を取り除き、適切に処置することでくっきりとした二重に。

目頭切開

女優さんやモデルさんのように、華やかで美しい目元をつくる目頭切開法。また、目と目が離れている人のアンバランスさも解消します。これは、東洋人の目頭部分にある「蒙古ヒダ」という部分を切除し、大きく美しいアーモンド形の目を形成します。

目尻切開

目尻部分を切開し、切れ長で大きく美しい目に仕上げる施術。目尻が垂れ下がって印象が甘くなってしまう人や、目じりが上がって意地悪そうな印象を与えてしまうという人にもピッタリ。

ヒアルロン酸

くぼんでしまった目の周り、それに頑固な目の下のくまや目じりの表情シワ部分などに、ヒアルロン酸を注入し、肌の組織の奥から若々しさをつくる施術。短時間で印象を替えられるのも魅力。

涙袋形成

うるんだような優しい目元になるために、ふっくらした涙袋が不可欠。目の下のくぼんだ部分にヒアルロン酸を注入したり、自分の脂肪を注入するなどして、涙袋を形成します。

たれ目形成

ハーフ顔のタレントさんが人気を集めるとともに、注目度が高まっている、たれ目形成施術。これは目尻部分を切開し、かわいい目元を作ります。黒目も大きく見えるようになり魅力的なモテ顔に。

たるみ切除

年齢とともに脂肪を支える筋肉が落ちることには、皮膚の細胞もたるんできます。そこに脂肪が流れ出るように溜まり、たるみが一気に目立つように。これを適切に切除すると一気に若返ると評判です。

脂肪切除

目の周りは眼窩脂肪で覆われており、この脂肪が重たいまぶたにしてしまったり、くまやたるみをつくり、老けた印象になってしまったり。これを適切に取り除き、なりたい目元にする施術。

上眼瞼リフト

眉毛の下部分の縁に沿って、上のまぶたの余分な部分を切除し、腫れぼったい印象の目元から、スッキリと明るい表情に変える施術です。術後、おでこのしわも改善されるケースも多く、一石二鳥の施術。

眼瞼下垂

加齢やコンタクトレンズの使用などにより、まぶたが下がり眠そうな目になってしまう状態を改善する施術。細い糸を用いて、たるみの原因となる筋肉を縮めることでパッチリ目となり、視界も広くなります。

ゴールデンリフト

美容効果が高い金の糸を皮下に埋め込み、コラーゲンや血管の再生を促す、自然に若返りができると評価が高い施術。特に目の周りは若さを左右する部分。全体を明るく力強い印象にできる。

ポラリス

最新の美容医療の中でも確かな効果で定評のあるポラリスは、電気的エネルギーを皮下に与え、自力の細胞生成を促します。目の周りは特に老化が現れやすく、“若返りたいけどメスが怖い”という人からも支持されています。

↑PAGE TOP